不倫の慰謝料への悩み

昨今の芸能ニュースでは芸能人の不倫が騒がれていますが、この不倫は今も昔も多くの人が踏み込んでしまう領域です。いけないこととはわかっていても、男女である以上、たとえ既婚者であっても理性が働かなくなり、押し留まれないこともあります。しかし、この不倫が誰にも知られずに進んでいるのであれば何も問題ありませんが、既婚者が自分自身のパートナーにバレてしまえば、それをきっかけに離婚に至ることもあります。

慰謝料の請求そして、単に離婚するだけではなく、離婚の際には慰謝料の請求をされてしまうこともあります。自分自身の不倫が原因による離婚となれば、ほとんどのケースにおいて慰謝料を求められます。また、不倫をしていた相手にも慰謝料の請求がいく場合があります。たとえば自分自身が男であり、奥さんがいた場合には、奥さん以外の女性と不倫をしていたということになるわけですが、この奥さん以外の女性にも請求が行くのです。つまり、既婚者との不倫は、たとえ自分が独身であろうとリスクがあるわけです。

そのため、このような請求によって悩んでしまっている方も多いのではないでしょうか。これまで慰謝料という言葉は聞いたことがあっても、その詳細を知らなかったという人が多いはずですが、おそらくこの請求をもって詳しくなるはずです。しかし、いざ慰謝料を請求されると何をどうしていいのかわからずに途方に暮れてしまう人も多いはずです。そこで、ここでは不倫の慰謝料のリアルを伝授いたします。

→→→ヘタに対応しないこと